ブログ

むらたえりこです。

片付けは最悪

なんだか色々書きたいこともあるような気がする。

インターネットのこととか、人間関係のこととか、夏のこととかいろんなこと書かなkyかいけないのになんか書けてない。

起きる時間が遅いからか、部屋を片付けてたら時間がなくなってしまった。

片付けってのは最低なのだ。片付けしなきゃなって思ってる時間は本当に最悪だし、何もできないし、ようやっとの思いで片付けしている間にも時間は過ぎていくし、その間にプロレス見てたら片付けをやめなくてはいけない。

そんなこんなしてたら片付けは終わらないままだし、家を出なくてはいけない時間になってしまった。

本当に片付けって最悪だ。

こんなことなら汚い部屋でよかった。他にやらなきゃいけないこといっぱいあった。生きることとか、作ることとか。

ア〜〜〜〜💢

むかつく!片付け!

気がついたら汚くなってる部屋!誰か勝手に散らかしてるでしょ!

小さい妖精とか!あいつら絶対だらしない!!!

 

くっそ!!!

 

パンツも買いに行かなきゃ!!!

 

本も読みたい!!!

 

カフェでゆっくりしたいし、くそー心の掃除、片付けより先に!!!おばかわし!!!

 

でも知ってるぞ!こういう時の方がなんかあるんだ

あるんだぞ〜あれが。あれだしちゃうんだぞ〜!!!

かみさまのかたち

毎日しあわせに生きている方だしこんなこと言うとあれかもしれないけど

ほんと幸せになりたい!

多くを望んでいるわけでもない非常にシンプルな形の幸せを胸に留めていて、それが欲しい。

 

自分一人では手に入らないものなのに、二人になった途端に見捨てられる感覚。

これはわたしがわたしをないがしろにしているからかも。

 

いたって普通に毎日を過ごし、時間ができればコーシーを飲みに出かけ、ちょっとしたお散歩ができればいいくらいに思っている。

満員電車を避け、誰を嫌うこともなく柔らかに議論ができればいい。

自分を守るために他人を攻撃することなく、あたたかい言葉を使っていきたい。

少しの雨になら体をさらしていたいし、インターネットは賢くちょうどいい距離感で使う。こだわりは人に見せつけず、ものを作るときは自分が苦しくならないようにルールを捨てる。

身の丈にあったこと、年相応を心がけていたい。

 

親しき仲にも礼儀ありということを忘れずにふざけまくりたいし、そういう人と一緒にいたい。

 

良いところが見えたらすぐに褒めたくなっちゃうし、みんなのことが大好きだ。

信頼関係を存分に使ったコミュニケーションに身を委ねていたい。

 

嫌なことには嫌だと言い、言えなければ嫌な顔をする。

自分が傷つくのは良い。でも自分が言った言葉に予期せず相手が傷ついていたら?わたしがそばにいることがいいことなのか?

わからない。自分一人じゃなにもわからない。

 

わたしの問題ではなく相手が抱えている問題。

本人は気がついていない時、わたしの指摘は正しい方向に進んでいくのかな。全然わからないね。

 

愛を注ぎあい、愛を注がれているとわかる時。

認めあうことができている時、思う存分に飛べるのはわたしだけじゃない。

ただみんな他の事に目が移ってしまっているだけなんだ。満員電車、インターネット、誹謗中傷、評価、目的、目標、愛されないこと、愛せないこと。

変わろうと思えば全部変えられること。

問題をきちんと見つめないとその問題は悲しくなってどんどん大きくなって爆発してしまう。それじゃ遅い。

みんなさみしいんだ。だからちゃんと見ているよって教えてあげたい。

今よりずっと辛くなったらわたしのことろに来て欲しい。わたしはずっと見ていてあげるし考えてあげるし、あなたの問題を悪いとは思わないから。

 

でもわたしが信じているかみさまが相手には見えないとき、わたしはどうすることもどうしてあげることもできない。

だからそのときはわたしと一緒の場所に立っておんなじものを見て欲しい。わたしにはどう見えてるか教えてあげるから。

お願い。

愛が滞らないように。それだけでいい。

 

いい顔でね、生きたいの!会いたいの!

 

ししししししししししししししし

わたし全然キラキラしてない

24歳なのにぜんぜん軽やかじゃない。

 

誰かのために生きたりしたいし、でもなによりも先に自分が自分であるとブレないで生きていくのも大事だし。

でもまだ24歳だし誰かを好きになったり、誰かに好かれているとわかることは大事だし。

それが形になっていることも今はまだ大事。わたし24歳だし。若いし。

 

自分が思っている以上に人は自分に何もしてくれないことだってわかっているけど。それでもなにかしてほしい気持ちだって捨てられない。

わたしまだ24歳だし。

 

いつも自分で大丈夫にしていかなきゃいけないなって思うけど、誰かに大丈夫だって言われることも大事だし。

それがあるから自分で大丈夫にしていけるんだし。

あーもうこんなこと言いたいんじゃない。

生理前でもないのにイライラする。友達は皆暖かい。知らない人もわたしの本を買ってくれるし、なのにな。

 

台風5号、お前のせいなのかな。

お前のせいにして、大丈夫にしていく。 

 

弱みになんかつけこまれたくない。

でもいいよわたしの弱みにするりと入ってきてよ。もう誰でもいい。

 

今日言いたいこと、今日の気持ちは今日に置いていくために今日は大げさなまでに言いまくってやる。これは誰かに言いたいことでも、誰かに聞いて欲しいことでもないわたしの弱さバカさの話。わたしの問題。わたしだけの問題。わたしだけのもの。誰のものでもない。わたしはわたしを守らない。

 

どこにもいけないのなら、どこまでも歩いてくれ。

行き先もゴールも、目標も目的も何もない。

 

ガンディーの名言でも読むか。

 

アホになりたいよ。わかりたいなにもかも