blog

むらたえりこです。

かさって失くさなかったら安くても何年も使える

世界には雨の日の方が少ないから壊れる機会が少ないだけなんだろうけど

雨の日の方が多かったら私たちの生活はどうなるだろう
芝生も雨に溺れるだろうか
太陽を探して目がギョロっと大きくなるだろうか。


もし、世界がもともと雨の多い世界だったとしても人間は太陽を求めて生まれてくるんだとおもう。

日に当たると皮膚はこんがりと焼け、太陽に日焼けをしたぶんだけ葉は赤くなる

ひまわりは太陽のほうを見つめている、これは太陽のことを恋しがっているから。
ひまわりは女、太陽は男。

私はひまわりで、彼は月だ。
夕顔のように慎ましく居たい。

毎日は簡単に過ぎていってしまう。
写真に撮るように毎日を感じよう。
太陽の光で目が覚め川や海や木に生を感じ、人の温かさに性を感じるように。
生きているということを大切に想いたい。