blog

むらたえりこです。

緊張 3.8

 

f:id:echp:20170309003254j:image

 

 

 

いつも元気だねと言われる。

嬉しいのと同時に少しがっかりする。

 

元気じゃない時(あまりない)

 

 

 

 

 

 

 

 

…あまりないと見栄を張りたいところだけれど、元気ないときなんかしょっちゅうある!!!

みんなより元気ないとき多いと思うよ!!?!

声を大にして言いたい!!!

もうこれから先は言わないので許してほしい!!!

元気ないときなんてしょっちゅうヤ!!!

 

 

でも体が疲れそうな時はどうしていいか、流石にもうわかる。

心が少しくらい元気なくても体が元気なら、ぴっちぴちに生きたい。

 

たとえ元気がなかったとしても、友達にあってもまだへこたれているのなんて失礼だ。

元気じゃなくていい理由なんかどこにもない。

 

 

 

そんなわたしは明日から、沖縄。

明日は早起きしてバイトの面接へ言ってから、飛行機に乗る。

面接も飛行機も別に怖いわけではないが、東京というかこの土地を離れることに昨日くらいから緊張していて、お腹の調子が悪い。悪いと言うのか、良すぎるのか今日なんか三回も💩をした。

鼻をかむと鼻血が出るし…

はああああ、今も手が震える…

 

 

 

 

いつもと違う、前もって決まった予定。

いつもと違う、荷物。

いつもと違う、面接という予定。

いつもと違う、飛行機という交通手段

いつもと違う、土地に向かっているということ。

 

 

全てをすっぽかし、やめられるなら今すぐ辞めたいのに、どうしても体が言うことを聞かない。

それは航空券をとってしまっているからでも、向こうに会いたい人がいるからとかそう言う理由ではなくて、

ただ、なーんとなく行かなくちゃ行けないんだよな〜と身体に一本線が通ってしまっている。

 

もうどーしようもない。

 

今から向かってくるリアルに全身でぶつかって、ぶっ壊れるか、ぶっ壊されるかのどっちかなのだ。

 

 

予測できない怖さがもしかしたら待っているかもしれない。いや、もしかしたら待ってなんかないかも。思い過ごしだったり…

 

うーん…うーん…どっちかなあ…ああ、もしかしたら…もしかしたら…

なんて思っているのなら、こっちからその怖さに真っ正面から突っ込んで行ってやりたい。

 

 

 

 

あああ、こんな文を書く辺り余裕もなく近況しているんだなあと改めて自覚。

 

 

 

 

明日の準備をしてから眠れるでしょうか…危ない…

 

 

頑張りますわ!

 

 

f:id:echp:20170309004407j:image