blog

むらたえりこです。

動悸・息切れ・生活に 5.29

欲しい写真集も、欲しい洋服もお金があるから手に入れるとか、それはやっぱり違うなって思う。
何を大切にしたいのか、じっくりと考える。

私たちにしかわからない言葉で、共通言語でしゃべっていたい。

もっとどんどん知りたくなって近づきすぎてしまう。
なんとなく遠くにいるのがいいのかもしれない。

昔に囚われている人は大変だなあと思う。
いつでも今を切り崩していきていたい。

今を、この状況を楽しんでいる自分がいる。
ああ、もうダメなんだなと思った。

 

何かを諦める瞬間が気持ちよすぎる。

ああもういっか。って、身を差し出す。

 

写真屋ってる人のフットワークって意味わからんよな。
自分もそう思われることとかあるのかなあ、おもしろいよなあ。いつ見ても感動する。


今日は居酒屋のバイトだった。
途中まで友達に送ってもらった。車で。
車はたのしい。音楽があって、みんなひとつずつ席があって走る部屋みたい。
何と言っても車を運転している人と喋るのがたのしい。なんだかたのしい。
車の免許を一生取らないと宣言しているわたしだけれど、いつか運転席に座って見るのもいいかもなって思った。
運転しやすい場所、ここのポケットにはガムが入っていて、、、とかね。

 

頭がいい人はおもしろい。
色々なものを良いと言える人もおもしろい。
わたしは短気な人より気の長い人を怒らせるのが得意らしい。

おいしいおいしいとご飯を食べるひとはいい。

すごくかわいい男の子に出会った。 

近所のリサイクルショップでかわいい服を買った。

いろんなことがどんどん更新されて行ってしまう。

しばらく大人しくしてよう。

 

 

自分を大切にしすぎると、自分を取り巻く世の中みたいなものにぶちのめされる。

なにが、どうなってって要因はわからないんだけど、とにかく自分は大切にしすぎてはいけない。他人へのアンテナが一本一本抜けていってしまう。

 

みんなが知りたい理由の先をわたしは知りたいと思う。